記事の詳細

GAS2015jlogo秋はじっくり、新しいことを学んだり、チャレンジするのに良い季節だからかと思いますが、この所セミナーのご案内が続いています。For English=>  今日は2010年から続けている、六本木アカデミーヒルズにおけるグローバルゼミGAS2015のお知らせです。
このシリーズは、毎年、状況の変化やこれまでの参加者などのフィードバックを参考にして、ほぼゼロベースでフォーマットを考えるのですが、今年は、今回ご案内している短期集中プログラム(パート2?というべきか)とこれまで2回行っているGAS特別セミナーに分けています。
短期集中プログラムは、11月8日から毎週日曜日の午後2時間で、テーマは「セルフプロデュース」です。
雇用や労働市場が大きく変わり、就職すれば後は自分のポジショニングなどはあまり考えなくて良かった時代は過去のものとなりつつあります。また成長が期待できず、平均寿命が世界最長・高齢化が進む中で、上がつっかえている日本だけに自分の活動の場を限るのではなく、広く世界を考える場合、いかに自分ブランドをデザインし、マーケティングしていくか、は誰にでも(特にこれから長い人生がある若い人)とても大切なことだと思います。そこで、この5回シリーズでは、そのステップを参加者に実践していただきます。また毎年要望の多いネットワーキングのための、懇親会も1回、3回、5回目の後に(自由参加)を企画しています。今参加者を募集していますので、こちらから詳細・エントリーシートをどうぞ。

なお単発のグローバルゼミ(GAS2015)特別セミナー第3回は、集中プログラムのテーマである自分ブランドにも大いに関係がありますが、Ogilvy & Mather Japan のChief Creative OfficerであるAjab Samraiさんにクリエイティブなブランディングのコツなどをご紹介いただきます。何度かご紹介しているように、こちらは単発ですので、どうぞ。詳細、お申し込みはこちらです

いずれもセッションはすべて英語です。(英語は道具ですから、リスクの少ない場で自ら使ってみることが大切です!)

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る