記事の詳細

david9月14日に六本木アカデミーヒルズで開かれたGAS2015特別セミナー第2回の活動レポートがポストされました。今とても関心を集めているDavid Atkinsonさんをお招きして、日本をグローバル化するには?という(かなり膨大な?)テーマで日本で一般に言われていること、客観的な数字から、また世界から見た場合の日本の位置づけ、特に日本の文化財の価値などにつぃて、お話を伺いました。耳が痛い話もかなりあったと思いますが、事実をベースに広い観点から国や自分の位置づけを見て、それを誰でもわかるようにアピールする、ということは、とても大切だと思います。レポートはこちらからどうぞ。
ajabまた個人がどうブランディングするか(これも共通した話だと思います。今回は特にクリエイティブな観点から)については、来週10月8日(木)に開かれるGAS特別セミナー第3回でも考えます。お申し込みはこちらからどうぞ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る