IMG_7334 今日のお昼は、11月に予定されているセミナーの打ち合わせがありましたが、そこで出たのは、イノベーションのためのダイバーシティとは?という話でした。
IMG_7345 IMG_7342 そこで、私自身のこの数日間の活動を振り返ってみたのですが、今週だけでも、いろいろな国のいろいろな年代、分野の人との遭遇やディスカッションが次から次へとありました。
日曜日のHealth CareからHealthへというセッション、月曜日のIoTのセッション、それから出版社などの方とのディナー、消費財メーカーの取締役会、生保企業の会食、GIDのプレゼンテーション、世界各地を結んで「雇用のこれから」を考える電話会議、そして今日のIoTのビジネス・アイディアのプレゼンテーションと、いろいろな人、分野、国籍、年代でした。
目が回りそうなのは確かなのですが、あのアイディアをこちらに持ってきたらどうか、とか、私がわかる分野と見当もつかない分野との比較など、限りない可能性が広がります。
こうなってくると「ダイバーシティ」は言葉やコンセプトではなく、毎日の生活そのものになってきます。まだ今週は終わっていないので、さらにこれにいくつかが加わることになりそうです。