記事の詳細

IMG_7354先日もご案内したように、10月11日土曜日の午後、お茶ノ水大学で、「グローバル女性リーダー特論(ロールモデル編)」というコースの講演をしました。対象は大学院の博士課程、ポスドク、一般の方です。
お茶ノ水大学ははじめていったのですが、人がほとんどいないのにちょっとびっくりしてしまいました。都内とは思えないほど良い環境なのですが、エネルギーがみなぎっているという感じではなかったのです。(休日だったからかもしれません)また、最近は、その場にいるだけで熱くなるような所や、あれ?というような服装をしている若い人に触れることが多いのでさらにそう感じたのかもしれません。
3時間半と長丁場でしたが、最初の1時間くらいで、私のキャリア、今世界はどんな様子か、今後どうなりそうか(誰もわからない!)、どうしたら良いか、その中で私が最近やっている活動(GAS, ダボス。。を東京で)などを話ました。少人数だったので、その後は、机のレイアウトを変えて、ディスカッション形式にしました。
質問はかなり出ましたし、参加者間のやりとりもあってよかったと思いましたが、ネット関連や起業家の人たち、いろいろな国の若い人たちの景色とは別世界のようだとも感じました。
最後にプレゼントとして持っていった「世界で活躍。。」3冊をほしい人とじゃんけんして、私に勝った3人にさしあげてセミナーは終わりました。この2週間怒涛のように忙しかったので、何とか無事終わってほっとしました。このような機会を与えていただき、ありがとうございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る