記事の詳細

mainichifashion1最近数週間で2度ファッションショーを見る機会がありました。For English=>

ひとつは、毎日ファッション大賞の授賞式のあとの、新人賞受賞Matohuのショーです。もうひとつは、昨日9月23日に開かれたVantanのCutting Edge 2009でのショーです。
Matohuは、日本文化の原点とも思われるコンセプトと新しいアイディアを組み合わせたようで、静かでありながら、力強く、「まとふ」という意味を思い出させてくれるようなショーでした。
vantan099昨日のVantan Cutting Edge 2009のショーは、少し遅れていったのですが、スタイリスト・ガールズとメンズのショーを見ることができて、これもとても楽しいものでした。ガールズ?などは聞いてはいたのですが、見るのは初めてでしたし、見ている観客もとても若い人が多く、あまり最近はこうした場に行く機会のない私にとって、とても珍しく、エキサイティングな経験でした。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る