記事の詳細

IMG_7624海外出張が続いたことと、いろいろな活動を平行して行っているため、メールや問い合わせがかなり錯綜しています。ICTのおかげでどこにいてもほぼ何でもできるのはとても良いのですが、すぐプリントアウトできる環境にいない(それでも今はどのプリンターでも日本語はOKですが)など、細かい点では手間がかかったり、そうしているうちに忘れてしまったりすることがあります。(左の写真は、アブダビのF1用レーストラック。ある時間帯は、一般に開放しています)
国際会議などは、期間を短くしようとするため?朝から夜遅くまで予定がびっしりということが多く、常に時間に追われる感じがします。日本にいる時とどちらが時間に追われるか、は?なのですが。(アイキャッチ画像は、朝5時過ぎのアブダビ、ジムに行く途中で撮りました。)
時間に追われ、多数の活動をしていると、明らかにそれぞれの活動への注意が不十分になることが多いです。今回も、ニューヨークから2日間日本に帰ってその後すぐアブダビにいったため、気候の違い(ニューヨークは週末雪、アブダビは35度で外は歩けない位!)を考えた服装、シャンプーなど細かいものをかなり忘れていってしまいました。(といってもアフリカの奥地に行ったわけではないので、苦労はほとんどないのですが)。また時差をあまり苦にしないといっても、実はかなり疲れているらしく、忍耐心がなくなったり、ちょっとしたことに気がつかなかったりということがありました。(下の写真は35度をものともせず、ゴルフをしている人たち。それを横目で見ながら、会議をしていました!)
IMG_7635以前は、先に体に変調がおこることがあった(歯の詰め物がとれる!など)のですが、最近は、体とともに心が疲れるようにも感じます。いつもの自分らしくない、と感じたら、体か心がシグナルを送っているのだと思って、それ以上無理をしないのが一番のようです。それでもがんばろうとすると、結局病気になったり、事故にあったりと、おおごとになることがありますから。
また、こうした出張などが一段落して、自宅に帰ってくると、ほっとしてしまい、病気になったりすることもあります。こちらは心を強く持って、負けない!という気概?が大切なようです。
今日が金曜日で明日から週末であるのは、本当に助かります!(これ実感!)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る