キャリアに関連するセミナーではよくご紹介しますが、何かタイミングを決めて、時々自分の目標やそこに向かう自分の活動の進捗状況を見直すことはとても大事だと思います。プランを作っただけではなく、それを実行し、その状況をチェックし、その進捗状況を事実としてとらえた上で、次のアクションをとる、というPDCAのサイクルを自分のキャリアその他の計画についてもやるわけです。私はこれを「棚卸し」とか在庫のチェックといっています。小売業の店が時々棚卸しをするため、店を一時休業にすることは、消費者として時々みる景色だと思います。TQCなどでもよくいわれるPDCAのサイクルをまわすのも同様の目的です。

私は通常、年末の12月に、1年の自分の活動を振り返って、よかった点、改善すべき点を書き出し、それをもとに次の年の計画をたてます。(クリスマスカードと年賀状をかねた手紙を、日本語と英語で作成するのがここ数年の習慣なので、それを書くためにもレビューが必要なのです)。

私は、仕事(Professional)とプライベートと大きく2つにわけて、1年前にそれぞれどんな目標をたてたか思い出します。それから2つの分野でこの1年にやったことを、事実として振り返り、ざっとレビューするのです。自分自身のため、自分ひとりでするので、格好をつけても仕方がないので、かなり主観的に、よかった点、改善すべき点を、2つの分野に分けて、書き出します(要するに4つのグループ)。(今年は、経営コンサルタントの時代を思い出して、実際にどの程度の時間を使ったか、毎日つけていたのですが、パソコンがクラッシュしてしまい、そのファイルがなくなってしまい、結局できませんでした!) 

 前にもこのブログに書いたと思いますが、うまくいった時はあまりレビューをしませんが、自分でもうまくいかなかった、アンケートの結果が悪かったなどという場合はイベントが終わった時点でレビューをします。すぐ後はかなり気分が悪いので、ちょっと運動(ゴルフの練習は良い、合気道は人を投げるし投げられるのでこれも良い!)をして、気分転換をして、怒りやショックを取り払った後、(通常は、次の仕事にとりかかる前)、うまくいかなかった理由は何か、次にやる時はどうするか、を書き出します。こうして書き出すと、心が落ち着くし、次の時にぱっとみることができる簡単なメモができるので、同じ失敗をしないように、何となく安心できるのです。

 というわけで、うまくいかなかったことについては、そのイベントごとの具体的なメモがありますが、それも参考にして、改善すべき点をリストアップします。もちろん、よくやった!ということも明らかにします。(自分のチア・リーダーは自分!としておくのが、どんな時でも立ち直れるひとつのコツです)。

 この後、次の年の目標に移ります。2つの分野で達成したい目標を決めるわけですが、見切りをつけるために、これがxxの時期までに実行・達成できなかったら、もうあきらめようということ(Exit Planのようなもの)も決めておきます。そうでないと、いつまでたっても、才能がない、あるいはいろいろな事情でできないことを長いこと追い求めることになってしまい、貴重な時間を無駄にしてしまうからです。 私の場合は、それほど詳細まで決めず、大きな項目を決める程度です。

ここまでやるのが一昨年までのパターンだったのですが、今年なかばに、生産性が高く、いろいろな活動をやり、実績をあげている人の本や話を聞いて、追加しました。目標や計画をたてること自体、一般の人と違わないのですが、たとえば目につく手帳に書いておくことや、かなりこまかく計画を決めて、規律をもって実行している点が、実際実行できる人とそうでない人の違いらしいと知ったからです。

 私は仕事の性格や自分のスタイルから考えて、あまり詳細まで決めるのでなく、大項目だけにしています。しかし、手帳などしょっちゅう目につくものに大項目を書いておき、手帳を見ると(これは毎日ですが)それが目に入るようにするという方法をやってみたのです。

 そのせいか(?)、今年の目標とした大項目(途中からやったもの5項目程度)は、1項目を除いて、ほぼ達成できそうな状況になってきました。(この中には、仕事に関すること以外も含まれます) ライフスタイルに関するもの、ICSの仕事に直接関係する具体的な目標項目は、達成できました。2年越しでリストにのっていた目標(共同研究)は、一緒にやっているチームが完成にコミットしてくれたので、達成できそうです。(これが最近、最も頭が痛かった項目)

もうひとつの大きな項目である私自身が時間を使ってやらなくてはならないものはまだ中途なのですが、1231日まで、まだ数日あるので、今必死で追い込みをしています。(31日までに完成するのはどう考えても無理ですが、後の活動が具体的に推測できるまでめどがつけば、後は時間を使えば良いので、何とかいけると思います) 年末になって、ばたばたしているわけですが、生産性があがってきたので、もうひとがんばりだと思います。 

 何かタイミングを決めて(新年でなくても良い、皆と差別化するため、12月のどこかでやると前倒ししても良いですし、自分の誕生日でも良いです)、PDCAサイクルをまわす、棚卸しを試してみてはいかがでしょうか。