記事の詳細

IMG_7883今日11月22日午後、グローバルゼミ集中プログラム第3回が六本木アカデミーヒルズで開かれました。For English=>  今回は第2回のフォローとして、土曜日の11時までに、参加者それぞれ「私のお気に入りの場所」について、Youtubeに3分のビデオを投稿していただいた、そのフィードバックから始めました。

私は昨日からかなりの時間を使って(たぶん合計7時間位か?)、40人弱のビデオを2回見て、簡単なコメントといくつかの基準に沿って、フィードバックをしました。

IMG_2253今日のセッションは参考になると思われた3点のビデオを見せ、その後、2つの課題で簡単なディベートをしてみました。ディベートは肯定側と否定側に分かれて、ある命題について議論を戦わせる方法で、ロジックの立て方には良い練習になります。最初に2グループの肯定と否定側に分けるのにちょっと手間取りましたが、2回ディベートをしてみた結果は、いろいろな点で私にも参考になりました。たとえば、その場で決められたチームが協働してどうロジックを立てるか、など。その後、懇親会でしばし参加者と話をして、私は1時間半くらいで帰って来ました。

リスクのない所で、ロジックを立てる練習をする、逆の立場から議論してみる、という機会が日本ではあまりないこと、また少なくとも、今の社会人が子どもの頃には、こうした練習が学校でも全く不足していたらしい、というのが実感です。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る