記事の詳細

とてもあわただしい日々の後、12月13日から、全く別世界のようなカウアイに来ています。(こちらにきてから4回電話会議をしたので、それが終わるまではリラックスできませんでしたが。。)
来た翌日はとても良い天気で風がなく、快適(というよりは暑いほど)だったのですが、次の日から、とても風が強くなり、スコールがしょっちゅう降るというかなり荒れた天気が1週間以上続いています。
IMG_8195一時は一日中ほとんど曇っていて青空が見えなかったのですが、昨日くらいから風は強いままですが、青空が見えてきています。
とてもうれしいのは、私のいるコンドミニアムのすぐ前が海なので、日の出が見られることです。朝6時過ぎに起きて、まずジムに行くので、運動が終わると日がすでに昇っていることが多かったのですが、この数日は起きるのが5時台なので、運動を終えた後、しばらく日の出を待って海の近くを歩くことが日課になっています。
まだ暗いうちから、多くの家族が外に出て、日の昇るのを待っています。今日はまず太陽が見えないうちに写真をとり、その後、日が昇ってくるのをビデオで撮ってみました。
IMG_8197色のすばらしくきれいな花もたくさんあって、何度きても目を奪われます。
クリスマスが近づいているので、多くの家族が休暇で到着していて、あちこち混んできています。小さな子どもから、家族と一緒でいかにも居心地が悪そうなティーンエージャーまで、いろいろな家族を見ます。
私はといえば、友人のファミリーパーティには行きましたが、自然に囲まれる中、今年の活動のレビューをし、next stepを考える機会になっています。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る