p1010185ソウルで開かれているWorld Knowledge Forumに来ています。朝8時から、FounderのDr. Dae Whan ChangのAddressでオープニングが始まり、George W. Bush米国の前大統領の基調講演がありました。久しぶりにスピーチを聞きましたが(実際本人を見たのは初めてです)、淡々とした話でした。オバマ政権に対するコメントはなく、もっぱら、韓国のこれまでの功績(民主主義の力)と米国とのつながり、これからへの期待(世界経済への貢献)、そして自由と貿易の意義などを語りました。予想以上に短い講演だったのが、意外でした。

続いて昨年度のノーベル経済学賞 Paul Krugman教授の講演がありました。(写真はKrugman教授) こちらは世界経済の現状、背景、今後の課題などを、30年代の大恐慌、97年のアジア金融危機、失われた10年の日本との対比などを含めて、話しました。

Krugmanのセミナーは、iTunesUなどでも何度か聞きました(生で見たのは初めてです)が、スピーカーとしても話がわかりやすく、フランクで(テキストの最後の章を全部書き直さなくてはならなかった、韓国のことについては詳しく知らないのでコメントがあまりできない)、質疑応答にも十分時間がとられたため、なかなか興味深いものでした。 続きはまた。