記事の詳細

アンダーズ4月11日月曜日の夜、六本木アカデミーヒルズで、GAS2016 シリーズ第1弾が開かれます。For Engiish=> タイトルは、「進化するグローバルブランド戦略」。ゲストは、アンダーズ東京の総支配人アルノー・デ・サン=テグジュペリさんです。
お客様にどんな「経験」を提供するか、が顧客価値の源泉となる中、ホスピタリティ業界で世界有数のハイアット・グループでは、どのようにしてグループ内12のブランドをマネージしているのでしょうか。特に最近でもM& Aが盛んに行われており、競争も、顧客の変化も激しいこの業界で、成長を続けるためのコツは何でしょうか。
ゲストのサン=テグジュペリさんは、ハイアットフランスのセールス・マーケテイング部長、ホテルのマネジャーのご経験、そしてロンドンで世界初のアンダーズの後、東京で日本初のアンダーズブランドの総支配人に就任されたという経歴の方です。
ブランドの歴史や伝統を守りつつ、「ラグジュアリー」を超えて地域に合わせた「ローカライズ」それぞれののお客さまにあわせた「パーソナル」なブランドをデザインしてこられたか、などを伺います。また
母国のフランスだけでなく、イギリス、日本などいろいろな価値観や文化の中でビジネスを展開されてきたご経験から、本当の意味でのグローバル・リーダーになるには、などにつぃても伺ってみたいと思います。
ゲストのプレゼンテーションの後、私との対談、会場との質疑応答などを行いますが、すべて英語です。詳細、登録はこちらからどうぞサン・テグジュペリ

新しい年度が始まり、さあ!今年こそ!と思っておられるみなさん、ぜひすばらしい体験を提供しつつ、ビジネスを成長させていく、そのなかで自分の「価値体験」を増やし、一歩進んだグローバル・リーダーを目指しませんか? 多くのみなさんのご参加をお待ちしています。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る