workここ数日、かなりの数の人が関与しているプロジェクトを進めようとしているのですが、最近よくある?働き方として、ひとつの会社でもなく、複数の会社でもない、スキルのある個人と協働するスタイルになっています。グループ自体も複数に渡り、私は複数のグループに属しているため、クラウドでグループ・ワークをするのが良いと思う(今年1月のダボス。。を東京でで教えていただきました!)のですが、状況が刻々と変わるのと、どのグループに何をいうのかがわからなくなりそうになり、メールを書くのが面倒になり、携帯やスカイプだと海外でも関係ないので、つい電話をしてしまいました!
また自分のメモなどは音声入力をもっと駆使したら良いと思う(数週間前南の島にいた時は使いはじめていたのですが、日本で活動が複雑になってきたらやらなくなってしまいました!)のですが、こちらもちょっと挫折という感じです。テクノロジーを自分のものとして使いこなすためにはある期間集中して使い、慣れることと、毎日使うことが鍵だと思うのですが、いずれも中途半端になっています。AIなどもこんな感じになるとまずい!と思います。これから数日は涼しい所にいるし、明日からは雨で寒そうなので、外では遊べないとそちらに専念できるかもしれません。