IMG_11129月1日になったせいか、急にいろいろな問い合わせやミーティングの依頼が来るようになりました。For English=> 9月の声を聞いて(学校も始まり?ー大学は別のようですが)、夏が終わった!と皆思っているかのようです。やはり月が変わると(カレンダーも変えるし)行動が変わるのかなあ、とちょっと不思議な気がします。

businessこの間の日曜日(28日)に海外から帰ってきてから、最初の数日は見慣れた景色がいろいろな意味で新鮮に映ったり、なぜこんな非効率なことをしなくてはならないのか、とちょっと腹をたてていたりしていたのですが、台風が来るかもという中、会議もあり、打ち合わせもありの数日間で、そうした感触や驚きはうすれてしまい、1週間前はニューヨークにいたことがずっと前の出来事だったようになってしまっています。

ここ数日は、私のやっているセミナーシリーズやクラス、その他会議の準備など、Business as Usualに戻ってきています。(新鮮な目や驚き、怒りを生かしながら、活動を見直すのが一番良いと思いますが。。) まず日曜日9月4日からは、グローバル・ゼミ集中講座が始まりますし、来週の金曜日9日は、3年以上やっている「ダボスの経験を東京で」シリーズ第40回がNECで開かれます。グローバル・ゼミは今年のテーマ「視点を変える、自分が変わる」というテーマを参加者の皆さんにどうとらえて、実際に感じて考えていただくか、いろいろとアイデアを探してます。(このブログにも書いた「違った視点、感じ方」をセミナーを通じて自ら手にしていただきたいのです。)

DEX40_top_img一方、「ダボス。。」の第40回は、今いろいろ議論されているArtificial Intelligence(人工知能)をテーマに、どうすれば新しいテクノロジーを社会に普及することができるか、多くの人に活用してもらえるか、などについて考えます。AIといえば、10月に私がモデレーターをするフォーラムでも、このテーマを保険業界に適用するという観点から考えますし、11月3日には特別ダボス。拡大版?を企画しているので、いろいろこれから学べるのではないか、と期待しています。

来週金曜日(9月9日)の「ダボス。。」は、NEC本社のスペースの関係で、登録してくださった方がすでに定員に達していて、キャンセル待ちですが、スペースができたらお知らせしますので、ぜひ参加したいという方は、登録しておいてください。(このセミナー・シリーズは、なるべく敷居を低くしよう、簡単に気楽に参加できるようにしようという目的で事前登録でFEEをいただくことはなく、仕事でこられなくなったとか、当日来られないという方が必ずでますので。。。)詳細、登録はこちらです。