記事の詳細

davos1009最近、「働き方改革」が流行のようになっていますが、10月7日(金)にユニリーバジャパンで開かれる「ダボスの経験を東京で」第41回は、まさにこのテーマを議論します。For English=> 長時間労働、満員電車に乗ってオフィスに通う毎日。こんな生活を続けていて、やりがいがあるのでしょうか、また生産性はあがるのでしょうか。
ユニリーバで7月から実施しているWAA-Work from Anywhere, Anytime-という取り組みは新しい働き方を実践するものです。この取り組みについて、実際どうなのか、などを伺います。またこれをきっかけにして自分の働き方についても考えませんか?詳細登録はこちらからどうぞ。今回は外国人の参加もかなり期待できるので、海外での状況もわかるかもしれません。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る