記事の詳細

%e3%83%93%e3%82%b8%e3%82%b3%e3%83%b3web今週来週あたりに、どなたでも参加できる、そして私も出席して何らかの役割を果たす公開イベントがいくつかあるので、ご紹介します。For English=> 今日は54年ぶりの11月の東京の雪ということでしたし、明日もとても寒いらしく、元気もなくなりそうですが、こういう時こそ新しいグループのイベントに参加し、その熱気?に触れてみてはいかがでしょうか。

まず第1は明後日11月26日に慶應義塾三田キャンパスで開かれるKMD Forumです。私は10時からのセッション”KMD&CiPビジネスコンテスト2016”公開アドバイス・セッションに出ます。このビジネス・コンテストは、「2020年のTECH&POP」を募集テーマとして、20代若者を主な対象としています。当日は学生3チームのプレゼンテーションが行われます。私は4人の方々と一緒にコメント、アドバイスなどをすることになっています。詳細はこちらからどうぞ。

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%abiab120x90_2575226-2次は12月2日に京橋にあるイトーキ東京イノベーション・センターで開かれるBayer Innovation Connections 2016です。このイベントは2部構成になっていて、デジタル・ヘルスを通じて患者さんの生活の質向上に寄与するスタートアップ企業を支援するGrants4Apps Tokyo (G4A)と、今年新規上場した企業の中から革新的な技術・アイデアで新しい価値を創造した企業を称えるバイエル・ライフ・イノベーション・アワード(LIA)の最終選考会・表彰式を同時開催するものです。上位3社のプレゼンテーション、そして表彰式が行われます。私はLIAの審査委員です。

今日11月24日に品川で開かれたの富士通ラーニング・メディアの主催「人材育成セミナー2016」の基調講演でも触れたのですが、労働人口が減少する中で、誰でも学び、働き、自分の能力を開発し続けるためには、若い時からのキャリア、ライフ・スタイルのデザインが必要不可欠です。その時になったら考えよう、では時すでに遅し!ということになってしまうのです。このイベントでは、こうした課題に対しての斬新な解決案が示されると思います。詳細・お申し込みはこちらからどうぞ

実はその間にWonderFLYのアイデアの審査、京都の会議、沖縄のセミナーもあるのですが、いずれも公開ではないので、後者2つについては、また「旅」の体験としてブログに書きます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る