記事の詳細

img_2109金曜日12月16日午後、J-WinというNPOがこれまでずっとやっているシリーズの第6期の合宿の一部として、講演をしました。For English=>  J-Winは、理事長の内永さんもですが、メンバーとして参加したという方にいろいろな機会にお目にかかることがあり、私自身も以前1度か2度講演をしたことがあります。
今回はラッキーなことに講演をというご依頼が、ちょうど時間がとれる日だったので、私の予定に合わせて早めにしていただき、1時間半(といっても講演は1時間足らず)のセッションをしました。
「グローバル」に関係することを、というリクエストも、「大げさに考えない」ことを強調してほしいというリクエストあり、概要は少し前にお送りし、スライドは前の日の締切に間に合わせる!というかなりの綱渡りでした。(最近このパターンがよくありますが)
寒い日だったので人が集まるのかなあ、どうなることか、と思っていたのですが、市ヶ谷の駅から会場に向かう中でキャリア・ウーマン的な方がたくさんおられたこと、会場にいったら、200人?近くて、遠くの方までテーブルが並んでいるのにちょっとびっくりしました。
img_2106最初から私が話すのではなく、最初の10分位で、皆さんをエンゲージするために、2016年に自分がやったことの最高だったこと、最悪だったことと2つを考えていただきました。(こういう方法は割りとよく使うみたいなので、試してみたのです)そのあと、同じテーブルの隣の人にそれを説明してください、と始めました。少しだけこのことについてディスカッションしたあと、本題に入ったのです。

質疑を30分位ということだったので、その位で終わり、質問を多数いただきました。なかなか考えさせられる質問が多く、私にもとても有意義でした。最後に持っていった「世界で活躍する人が。。」を誕生日の近い人5人に差し上げて、セッションは終わりました。(ちょっと出遅れたので、5人の内3人としか写真がとれませんでしたが。。)

あとから考えて、もっとこうしたらよかったなあ、と思う所もありましたが、質問がたくさん出て、一緒に考えることができるのは貴重な機会だと思います。ありがとうございました。img_2112 アイキャッチ画像は、いろいろやってくださったスタッフの方々とです。

関連記事

    • Lilly Wang
    • 2016年 12月 19日

    J-Winの講演会をありがとうございました(先々週のダボスセミナーにも参加させていただきました)。
    今後は[個人]としての活動、ブランド構築が必要とお話されたことに大変同感しておりますが、
    長く日本企業で働いているとどうしても「組織」というものが個人よりも先に来ます(物事を考えるとき)。
    やはり世界で活躍する人材になりたいです!今後もいろいろとご指導いただければと思います。 

    • yishikura
    • 2016年 12月 19日

    Wangさん、コメントありがとうございました。またいろいろなイベントにお越しください。おまちしています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る