記事の詳細

img_2196今朝3時に起きて、カウアイのユニットを引き払い、空港に5時半頃着いた所までは良かったのですが、さてチェックインをしよう、それもスーツケースとゴルフバッグを成田までスルーでチェックインしよう(これまではいつでもできました!)と思っていた所で、事件?が2つ起こりました。For English=> (左の写真は友人のクリスマスデイナー)
まずひとつは通して買ったチケットでないと(私は成田ーホノルルとホノルルーリフエは、Expediaとかいろいろ、長いフライトはビジネス・クラスでなるべく安そうなものを探したし、カウアイへはハワイアンでネットから買ったのです!)荷物はスルーでいかない!と発見。これまではできたけど!といったら、最近ルールが変わったと。。。あれ!という感じでかなりがっくりでした。(ゴルフバッグをターミナル間で運ぶのはかなり重いのです!)
img_2211さらにもうひとつの事件は、私のホノルル行きのチケットが何と!1月23日の予約になっていたことです!カウンターのスタッフが作業するのに時間がかかるなあ、と思っていたら、このチケットは1月です!といわれ、そんなはずは、と思ったのですが、チケットをみたら、その通り。パソコンで帰りの便を予約する時に、1か月間違えたらしいのです。(これまで2−3回、日にちを間違えてしまうことがありましたが。)
スーツケースというより、成田行きのフライトに乗れないとまずい!とまずフライトを今日に変えてください、と頼んで、Feeを払い、無事ホノルルへ。 InterislandのターミナルからUnitedに行くのに(ホノルルからUnitedに乗ったのは初めてか久しぶりだったので、カウンターの場所がわからず。。)結局スーツケースとゴルフバッグを担いで、ターミナルの端から端まで歩くことになりました。
カートを借りなかったのが問題?なのですが、今日は日課の運動をする時間がなかったから、まあいいか、と重い荷物(ゴルフバッグ)を肩から担いで、はるばる歩きました。これでチェックインが混んでいたら、泣きそうだなあ(今日は多くの人がクリスマスを家族で過ごすために旅行する日なので)と思っていたのですが、それほど混んでいなかったので、助かりました。

というわけで、自分のそそっかしいこと(日にちを間違える!)と周到な両面(かなり早めに空港にいくように、それまで準備をしっかりしておく)を自覚することになりました。
これからはあわててアレンジして、日にちを間違えないように気をつけよう!と。 もうホノルルのラウンジにいるので、多分無事東京に帰れるでしょう。。。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る