記事の詳細

まだ2日前に終わったばかりですが、今回はiMovieを使って、短いビデオを作成しようと試みています。For English=> (しかし、今日かなりの時間を使ったのですが、レンダリングエラーというメッセージがでてしまって, 各チームからのレポートバックやネットワーキングなど全体としては、You tubeにあげることができません。そこで iMovieにできた部分ー一番興味深い部分なので、これで良いのではないか、とーをポストします。)

ゲストのFlorian Kohlbacherさんの日本と中国のメディアについてのコメント、最後のまとめ-fake newsとか課題はいろいろあるけど、皆が発信できる機会を提供しているという点で、テクノロジー、ソーシャルメディアなどは意義があるのでは?-というコメントです。

なお、先日参加してくださった方々にはご案内しましたが、ダボスの経験を東京でシリーズも5年目に入ったので、参加についての新しいルールを考えています。また、次回2月24日は今流行りの働き方改革。こちらからサイトから見られます。ぜひどうぞ。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る