先日も書いたのですが、私の大切な友人遠藤謙さんのグループ  Xiborgがやっている義足の図書館のクラウド・ファンディング。「走る楽しさ、誰にでも」をもう一度ご紹介します。

この数日とても天気がよくて、外に出るとそれだけで自由を感じるような気がしませんか。私は室内でパソコンに向かっていて一段落したり、飽きると?、外へ行こう!とこれといった目的もなく、ただ外を歩き回ることがよくありませす。でも、最近外反母趾の手当や歩きすぎるせい?で、足裏が痛くて、履く靴がなく本当に苦労していて、自由に歩けることがどんなにすばらしいことか毎日実感しています。。
先週50年前!にでた高校で講演をした時も、運動場や体育館を案内していただいたというほど、私は外で遊ぶ(お弁当も運動場の真ん中でたべていた!)のが大好きです。だから誰にでもこうした楽しさを実感してほしいと思っています。
ですから、Xiborgが企画している義足がいろいろ試すことができるライブラリーやグラウンドを実現したいと思います。こちらから詳細を見ていただき、是非応援してください。最初はどんどんPRしたけど、途中で息切れしないように、これからが本番です!