記事の詳細

前にニューヨークでよく食べるものとして、クラムチャウダー(マンハッタンかニューイングランドか)についてこのブログに書いたことがありますが、今朝ウィスラーで初めてスーパーで売っているスープを試して見ました。For English=> (ニューヨークに比べると、スーパーで売っているスープの種類がそれほど多くないークラムチャウダーはありません!ーけど、試してみようかな、という気になったのです。)
 なぜそう考えるようになったかというと、今朝みたいに夏のはず?なのに気温10度ということになると、暖かいものが食べたいなあと思ったし、これまで何度かチェックしたのですが、あまり食欲をそそられるようなものがないなあと思っていたスープでも試さないのでは。。と思ったからです。(毎日、サーキットから帰ってくると、ユーグレナも足したプロティン・スムージーとヨーグルト、各種のベリー、そしてプルーンと、同じようなメニューなので、ちょっと飽きたということもあります)
そこで、今朝サーキットのクラスの後、SBでGrande Latteを買うのと一緒に、毎日あるThai Chickenというスープ(左の写真)を小さなカップで買って見ました。これがスパイシーで結構おいしかったのです。食わず嫌いはいけないなあ、最初から第一印象で決めるのはよくないなあ、と思いました。
ウィスラーで食べるのは、毎日のようにほうれん草やルッコラなどのグリーンに、自分で作ったドレッシングと薄く切っていためたガーリックとパルメザンチーズをかけたものです。(アイキャッチ画像) どんな時でもこのサラダは欠かせません。グリーンの野菜が新鮮でいかにも生き生きと元気なので。。。夜はそれにメインーだいたい魚が多いですが。時々チキンやパスタなどーです。今回はステーキは一度もやっていません!)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る