記事の詳細

昨日からJapan TimesのOpinionというページに短い記事が出ています。For English=>  毎月1回くらいのペースでというご依頼をいただき、とても光栄なのでやらせていただくことにしたのですが、なかなかいいたいことがはっきりせず(この数週間はいろいろな所でクライシス状況になっていたので、地に足がつかず、焦るばかり!という感じだったので)とても苦労してしまいました。

セミナーシリーズやワークショップをしている経験、また通訳を通してトレーニングを受けた人の話などを聞いていて、これだけいろいろグローバルとか英語とかいわれているのに、多くの人にとって「英語」がまだ大きなハードル(のように感じている)らしいと思ったので、英語について、2つのことー「小学生に英語を」というブーム?と自動翻訳ーについて、書きました。たまたま翻訳してくれるイヤホンができそう、という話も最近聞いたので、これも良いかな、と思ったのです。

いずれも良い点はあるけれど、留意点もあるということを書きました。短いので、簡単に読めると思います。(実は通訳とトレーニングの話は長すぎていれることができず、その話を聞いた人に報告した所、残念!といわれましたが。。) 記事はこちらからどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る