記事の詳細

 先週から6日間いたBay Areaですが、私がとても好きなニューヨークとはまた全然違う魅力があると思いました。For English=>  でも最近、サンフランシスコ市内はかなり危険な地域が多いらしく、車の窓ガラスが割られて、取られることも多いと聞いています。私はラッキーだったので?霧もほとんどなく、毎日天気がよく、フェリーのターミナルからFisherman’s wharfのあたりを歩くのは楽しいものでした。

シリコンバレー地域は明るく、活気があって、あまり危険という感じではありませんでした。

たまたまポイントを使うために泊まったサンフランシスコのホテルは、Financial districtにあり、航空会社のクルーが使う所のようでした。最初チェックインした時は、あまりさえないホテルだな、と思ったのですが、(私はすぐ慣れてしまうタイプなので?)比較的広いし、レストランはreasonableだし、ラウンジに、朝は、コーヒー・紅茶や果物、シリアルバーなど、夕方からはソーダ類とナッツなどがあり、ミネラルウォーターも各階に機械がありました。ランドリーもあり、洗濯もできるし、もちろん小さなジムもあって、それなりに快適でした。

さらに?今日チェックアウトした時に、請求書詳細を見たら、Emiratesの顧客サービス(オンラインでできないので、日本にかかってしまった!)にかけた国際電話の料金が高いので、あれ?といったら、半額にしてくれました。なんでも聞いてみると良い!ということです。

また来たいなあという気になったBay Areaでした。(でも地震や津波はいつ来るか、という感じもあるようです〜左の写真)

まだ車社会であること(でもフリーウェイの混雑は異常なほど。そのためもあって私はCal Train やBARTを使いましたが)、ショッピング・モールも東海岸ほどはダメになっていない(といってもばらつきがあるようですが)のも新しい発見でした。やはり実際いってみると印象が違うなあというのが実感です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る