記事の詳細

 先日からお知らせしていますが、いよいよ今週金曜日に迫ってきている「ダボスの経験を東京で」第54回の進捗状況です。For English=>  なかなかまだ登録が増えてこないのですが、シャンペンはすでに会場に送り、最初にみなで乾杯ができるように準備を進めています。(その方がリラックスして今年を振り返られるのではないかと。。)
ミニ。チャリティ・オークションに私が出すアイテムのサンプルを写真入りでご紹介します。エルメスのスカーフ、Christofleの写真たて、(いずれも2つずつあります)、Mikimotoのパールが入っている?ペン、漆のお盆、さるの手ぬぐい、どこかの会議でいただいたと思われるガラスのかわいい飾りとカップのようなもの(そこが抜けているのでカップではないか?)リソグラフ(St. Gallen Symposiumに出席していただいたものなので、いろいろな色のものがいくつか、フレームするととても素晴らしいと思いますー下の写真)、有田焼もお皿などです。以前やった時は、ブログでみて欲しいものの価格をチェックして、かなり高価なものをすべて落札した方がおられました。Good Dealでした!

それぞれStarting priceを安めにつけますので、そこからサイレントオークションをして一番高値をつけた方に落札。というパターンです。私が出したもので売れたもののお金は山中先生のIPS基金に寄付します。(ですからどんどん参加してください)

 なおネットからのビッドは複雑になるので、不可としました。こられない方はお友達に頼んで出席していただき、ビッドしてください。セッションの概要はこちらからどうぞ。詳細登録はこちらです。多くのみなさんのご参加をお待ちしています。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る