記事の詳細

 11月最後の日の今日は朝から取締役会、お別れの会などに続き、KMDでの戦略のクラス最終前の回がありました。For English=>  IBMの方々にサポートいただき、吉濱さんにはしばらく前にブロックチェーンの説明をしていただいたので、学生チームがこのコンセプトを応用できる分野についてプレゼンテーションをしたのです。
4つのチームそれぞれいろいろなアイデアを出してきましたが、最初の2つはあるひとつの分野への応用(音楽業界、犯罪データ)、残りの2つは広くいろいろな分野をリストしていました。(投票、デジタルコンテンツなど)それぞれ終わった後にIBMの方々にコメントをしていただきました。
 このクラスはとても積極的で毎回楽しく、いろいろ新しいことを一緒に学ぶことができて、とても充実していました。最後にグループで写真をとったのですが、お菓子とカード、それにその場で撮ったポラロイドの写真をいただきました。(左の写真)
その後、夜は米国大使館のCharringtonさんがJWLI(Japanese Women’s Leadership Initiative)のために主催してくださったディナーにいってきました。JWLIについてはこれまでも少し知っていましたし、担当の方にお目にもかかっていたのですが、フィッシュ・ファミリー財団の共同創設者であるフィッシュ厚子さんにお目にかかったのは初めてでした。

ディナーではとても興味深い話が出て、時間を忘れるほどでした。こちらでもJWLIのバッグをいただき、グループ写真を撮って終わりました。12月4日にはChampion of Changeのイベントがあるので、それにも参加する予定です。
というわけで忙しくあちこちいった1日でしたが、とても充実していました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る