記事の詳細

今日12月3日6週間振りに合気道のクラスに行きました。今期は先生のトレーニングや中間の休み、Thanksgivingの休みなどと私が東京にいない日が重なって、結局6週間もの長い間、合気道のクラスにいくことができなかったのです。どうなることか、と思っていってみたのですが、先生の一人が病気でおやすみ、生徒も一人がおやすみということで、もう一人の若い女性と練習をしました。今日初めて?やった技は結構複雑だったので、何度も繰り返して教えていただいても、まだうまくできなかったのですが、これまで何度かやっている基本の技も忘れてしまっていることを発見しました。毎週続けてやることがいかに大切かを実感しました。(運動自体はどこにいてもほとんど毎日やりますし、受け身の練習はずっとやっていたのですが)

同じように、先日、英語がスムーズに出てこない、という経験をしました。その前数日英語で話す機会がなかったため、言葉がどんどん出てこなかったのです。私は毎日英語のニュースのPodcastは2時間くらい運動をしながら、また通勤電車の中などで聞いているのですが、話すというアウトプットが数日やらないとできなくなっていたのです。これはまずい!と思い、毎日一人でも良いから、即興スピーチや聞いたニュースへのコメントなどをしよう!と心に決めました。(以前試したことがありますが、最近は英語で話す機会が多いので、意識していなかったのです)

スキルを維持するためには、毎日、毎週地道な練習が必要だ、という当たり前のこと?をもう一度認識した出来事でした。合気道については、毎日できる練習方法を教えていただいたので、朝運動するときに追加しようと思っています。英語は即興スピーチかニュースへのコメントです。読む、書く、聞くは毎日習慣になっているので。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る