記事の詳細

23日の夜遅く、羽田をでて、香港にやってきました。For English=>  これまで10年以上、12月後半の2週間はハワイのカウアイで過ごしていましたが、今年は違うところに行きたいと思って、マイルやポイントでいつどこへいけそうか、を調べた結果、11月はじめにサンフランシスコに中旬にハワイのコナにいってしまったのです。
私は1月半ばにポルトガルで開かれる会議に呼ばれているので、12月はどうしよう、と考えた結果、上旬は家族のいるニューヨークへ、そして後半は香港にいくことにしたのです。
香港は昨年、数年ぶりに会議のために2日ほど来たのですが、その時はショッピングモールやホテルのスケールと価格に圧倒されただけで、何もしなかったのです。今回は1週間弱あるので、少しは調べたのですが、あまり計画せずにやってきました。
夜中に出るフライトは羽田なので楽なのですが、香港へのフライトは5時間弱、ビジネスクラスでもフラットシートではないので、3時間ほど寝ただけでした。(昔は長距離路線もこのシートだったなあ、と海外旅行は大変だった!と実感しました)
空港からはタクシーに乗って数十分、前の日からチェックインすることになっていたので、5時すぎにすぐチェックインすることができて、ほぼそのまま寝てしまいました。(いつも思いますが、海外から帰ってきた時は平らなベッドに寝るだけで本当に幸せ!という気持ちになります)
しばし寝た後、いつもとても気に入っているホテルの朝食に行き、ゆっくりしたところで、天気が良いので、外を歩くことに。conciergeで公園みたいな所に行きたいと教えてもらって、Asia Societyの展覧会と香港公園に行って来ました。偶然いった展覧会でしたが、アーティストがどこを拠点にしてきたか、スタイルがどう変わって来たか、の解説を見ながら、見て来ました。
その後で香港公園に行き、あちこち歩き回りました。家族連れが多くて子供がリスに目をつけて、餌をやったりしていました。かなり歩き回ったので、少し疲れましたが、天気がよく、ジャケットを着ていても暑いくらいでした。(夕方になるとすぐ寒くなるようですが。。)公園は花が多くて、熱帯風の花も多数あって、南の島にきたようでした。暖かい日差し、鮮やかな色の花は気持ちをやさしく、そしてリラックスさせてくれます。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る