記事の詳細

2018年元旦はいつものように父とおせち料理を食べた後で、近くの公園に凧をあげに行きました。For English=> 天気は良いけれど、あまり風がないのかなと思ったのですが、行ってみると結構多くの人が凧をあげていました。
いつも元旦は大体天気が良くて、家族連れがとても多いので、見ているだけでもハッピーになります。しばらく凧をあげたり、あまり風がない中で、一生懸命凧を揚げようとしているお父さんと子供たちを見た後で、帰ってきました。
今年も元旦はとてもいい天気だったので、気持ち良く、新しい年が迎えられそうです。写真は父とおせち料理を食べている私とアポロカイトです。この凧は、4年前のTEDxTokyoで話をした時からのアポロカイトなので、かなり年期が入っていて、この辺でもう新しくした方が良さそうです。短いビデオを作ったのでご覧ください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る