記事の詳細

元旦はあまり風がなかったし、2日はいろいろ整理などをしていて飽きてしまったので、3日にまた凧をあげに行きました。For English=>  朝外を見たら、かなり風があるようだったので、晴れていて風があるうちに行こう!と勇んで公園にいってみました。
風はあったのですが、強風すぎて、凧を揚げている人も少なく、強いだけでなく風が上空で舞っているようなので、とても苦労してしまいました。あまりに強い風でどんどん上がっていくので、指に糸が絡まってしまう位。(そのせいではないのですが、薬指が曲がったままになってしまいました!)
何とかあげようと悪戦苦闘していたら、結局どんどん上がった挙句、糸が切れて凧が飛んでいってしまいました。4年間お正月に揚げていたアポロカイトの最期でした。

800円くらいの凧を4年間もあげることができたのだから、まあいいか、というのが結論。また晴れた日に外で太陽を浴びただけでもよい2018年の三が日でした。高校サッカー大会も進んでいるようで、多くの高校生が応援に来ていました。世界の動きとは離れた静かで穏やかな日本のお正月というところでしょうか。(この後でヨーロッパから来ていた友人とそのお嬢さんにあったら、日本はショッピングの人もすごいけど、良い所がたくさんあるから、住みたいくらいといっていました)
日本語のボイスオーバーの短いビデオを作りましたのでどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る