記事の詳細

 先週金曜日1月26日に開かれた「ダボスの経験を東京で」第55回。For English=> 一昨日すこしお知らせしましたが、セッションの様子の短いビデオを作成しました。今回は、23日からスイスのダボスで始まっていた世界経済フォーラムの年次総会の最終日に合わせて、このシリーズの原点であった「ダボス会議」の最終日の様子ーそれも米国のトランプ大統領が最終日に登場するというのでーを見ながら、東京でもディスカッションしようとしたものです。トランプ大統領の登場は遅かったので、一部イギリスのメディアとのインタビューのビデオを見せただけですが、一番みなさんの興味があったのは、AlibabaのJack Maのインタビューでした。わかりやすい英語、めりはりのあるメッセージで、とても興味深いものでした。(フォーラムのサイトでも出てきています)
寒かったせいか、あまり参加者が集まらなかったのですが、フォーマットを変えて小グループでのディスカッションではなく、最初から皆でビールなどを飲んだりすこしだけ食べたりしながら!ディスカッションしました。

寒い中集まってくださった方々と、セッションは少し早めに終えて近くのアークヒルズカフェでワインやスナック(イタリアン風かと思ったら、焼きそばもあった!)を食べながらいろいろお話しました。みなさんとお話できたので、とても楽しい一時でした。短いビデオこちらからご覧ください。(ボイスオーバーは日本語)です。

次回は3月2日です。準備できしだいまたお知らせします。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る