明後日2月28日夜7:15 pm -8:45 pm、六本木アカデミーヒルズでJWLIとアカデミーヒルズライブラリーの共同イベント「事例から学ぶ!日本のソーシャルチェンジの未来とは?」が開かれます。For English=> JWLIのいろいろな取り組みは、日本女性に新しい機会を提供するものだと思っているので、ぎりぎりですが、ご案内します。このイベントでは昨年のJWLIのプログラムに参加されたお二人ー日本で社会的活動をしているNPOの創業者、それから多岐にわたって行っているファーストリテイリングーが講演をされます。

NPOの千田恵子さんは、私が毎年アカデミーヒルズでやっている(今年もやります!)グローバルゼミの参加者です。先日JWLIのイベントで久しぶりに会いましたが、とても張り切っているようでした。FRの幸あかりさんは確かまだお目にかかったことがない(実はお目にかかったかもしれません!)と思うのですが、実際にボストンで知った企業の社会的活動、そしてそれがグローバルいろいろな活動をしているFRの活動にどんな意味をもつか、などについてもお話いただけるようです。自分で始めなくても、こうした姿勢の強い企業に働くオプションも考えられると思うので、参考になるのではないでしょうか。

もうひとつ一番お伝えしたいのは、フィッシュ財団の澤目さんがなさるJWLIの秋のプログラムの紹介です。春のプログラムはかなり応募があったと聞いていますが、秋にもまたこのプログラムがあるので、ぜひこの機会にいろいろなことを聞かれたら良いとおもいます。このプログラムはとても素晴らしい企画だと思うので、先日もJapan Timesに書きましたが、「ダメ元」で応募してください!(ダメでない可能性もありますから。。。) 詳細、お申し込みはこちらです。善は急げ!(私はその日少しでも見に行けるか、ちょっと?なのですが、行けるかもしれません!)