記事の詳細

先日もお知らせしましたが、明後日3月2日、「ダボスの経験を東京で」第56回が開かれます。For English=> 今回のテーマは「釜石をぜひ訪ねたくなるような、魔法のような経験を考えよう」というもので、新宿にあるairbnbのオフィスで行います。
もうすぐ3月11日がやってきます。震災で被害を受けた釜石は、2019年のラグビーワールドカップの会場のひとつに選ばれていて、いまそのためのスタジアムも建設中です。同時に、2019年を超えて、ずっと長い間、多くの人がユニークな経験をすることができるようなアイデアを募集中です。
釜石は熱烈なラグビーファンが多いことでも知られているだけでなく、おいしい地酒もあるそう(金曜日は持ってきていただけるようです!)です。また地域の方々との交流も深め、釜石をぜひ行きたいDestinationにするにはどんな経験を提供したら良いか、というアイデアを皆さんに考えていただきたいのです。airbnbが釜石のこの取り組みをサポートしています。

セッションは新宿にあるとても洒落たairbnbのオフィスで開かれます。ラグビーを好きな方も地酒に興味がある方も、ぜひお越しいただき、釜石のために魔法のような経験をデザインしてください。詳細登録はこちらからどうぞ。登録してくださった方に詳細をお知らせしますので、登録はお早めにどうぞ!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る