記事の詳細

 昨日の続きですが、先週金曜日3月2日にairbnbのオフィスでやった「ダボスの経験を東京で」第56回の各グループからのアイデア(後半)をお知らせします。For English=>  後半の3チームへの課題は、1)RWCで釜石を訪れた人をリピーダーするには?-地ビールと巨大ソーメン・寿司でビアフェスティバルをする(左の写真)釜石出身のミステリー作家とミステリーツアーをするなど、2)RWCのあと、スタジアムを有効活用するには 3)支援をいただいた世界にどう感謝を伝えるか(多分)でした。 それぞれ興味深いアイデアがいろいろ出ていましたが、テーマを聞かずにアイデアを聞いていると、かなり相乗効果というかオーバーラップしているところがあるなあ、と思いました。ところどころで私が自分の理解を確認するためにサマリーをしようとしています。(かなり勝手にやっていますけど。。)

アイデアはたくさん出すのが良いので、あまり細かいところを気にせず、何しろ自由にいろいろ考えて、どんどんできるところから試してみるのが良いのではないか、と感じました。ぜひまた(私は震災の3ヶ月後に通ったはずなのですが、知り合いもいなかったので、ただ通過してしまったようです!)釜石に行こう!と思いました。 よく考えたらいつもするセッション後の参加者へのインタビューを忘れていたことに気がつきました。ネットワーキングがとても皆たのしそうだったので、忘れてしまったのだと思いますが、ビデオも撮れたなあ!と。。 セッションのビデオはこちらからどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る