記事の詳細

今日3月9日は朝サンフランシスコを出て、Cal trainでパロアルトに行ってきました。For English=> 友人の渡辺千賀さんと会ってお昼ーSushirittoというメキシコのBurritto風だけど中身はお寿司のネタ!という珍しいものーをたべ、その後アップルのビジターセンターに行きました。
サンフランシスコ出た時は結構寒くてダウンのジャケットを着て行きましたがパロアルトはいつものように?暖かく、午後からは太陽が出て気持ちの良い位置日でした。
アップルのビジターセンターは、とても広くて日本から修学旅行の高校生もたくさんきていて、盛況でした。
千賀さんには、どうやって筋が良い?スタートアップの情報を集めるか、とかどう見極めるかなど、いろいろな話を聞いたりしました。またどんどん出てくる新しいツールを使うことによって、働き方が変わると言う話を聞きました。
いずれもとても興味深く、働き方、例えば会議が多すぎるとか、何も決まらないとか、効率が悪いとかいうような問題に対して、何をしたら良いのかがわからなかったのですが、ツールを使うことによって、変わる可能性がありそうだなあ、と思いました。
また、最近とても痛感している手を動かすことの重要性、それから地道に時間とエネルギーをかなり使わないと、いろいろなことができるようにならないのだなと、納得しました。情報がいろいろあるからといって、それを要領よく活用するというよりも、ある程度エネルギーを使って、地道に情報を集めてそれを自分なりに分析してみないといつまでたってもスキルがつかないのだと思いました。
その後Cal TrainとUberでホテルに帰り、急いで着替えて、サンフランシスコシンフォニーのコンサートに行きました。この話はまた書きます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る