記事の詳細

先週に続いて、今週もいろいろなグループとあって話す機会がありました。For English=>  月曜日は、まず以前簡単なテクノロジーのセッションをしていただいた方とその仲間に会い、その後、St. Gallen Club of Japanのレセプションにいきました。ここでは、これまでお世話になった方々とともに、若い友人とまた会う機会や共通の友人がいたり、以前私が参加したセミナーから覚えてくれていた方など、なかなか楽しいひと時でした。
昨日は、「ダボスの経験を東京で」になんども参加してくださった方々をお招きしたYoko’s bar、そして今日はこれまで私のブログやウェブサイトのサポートをしてくださっている友人と会いました。
私が今いろいろ考えている状況を説明し、アイデアを自由にディスカッションしたのですが、とても有意義でした。状況を何度も説明すると相手によっていろいろな反応やアイデアが帰ってくるのですが、しだいに、「ああこういうことか」と思わせられることも多く、次のステップを全く新しく考えた方が良いかなあ、とも思 うに至りました。
この1週間だけ見ても、米ロ関係は冷戦以前にもどった感じですし、シリアの化学兵器は想像を絶する状況、そしてどちらにいくかわからない朝鮮半島情勢・中国など、今世界は激変しつつあるので、それも良いかもしれないと思っています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る