記事の詳細

昨日4月11日から始まった将棋名人戦。第1局は挑戦者の羽生善治竜王が勝ちました。これは公式戦通算1400勝目!で歴代2位だそうです。
今回の名人戦は佐藤名人が勝てば3連覇、羽生善治竜王が勝てば名人10期とすごい記録、それに加えて通算獲得タイトルが100期となるので話題には事欠かないタイトル戦です。
 名人戦は持ち時間が長いし、先にどちらかが4勝したら終わるのですが、接戦のことが多いので、まだまだ続きそうです。佐藤名人のことはあまり知らないので、この機会にすこし知ることができればと思っています。第2局は4月19-20日です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る