記事の詳細

ゴールデンウィークで海外や国内で旅行をしている方々も多いのではないか(私もその一人です)と思いますが、旅行中、出張の時など、あまりよく知らない所で健康を害すると(まではいかなくても)、何となく調子が悪いと、なかなか大変です。For English=>  ちょっと怪我をしただけでも待ちに待った休暇が楽しめなかったり、薬は簡単に買えないし、量も多すぎたりすることもあるし、ドクターの所にいってもどうやって説明したら良いか、わからない、などいろいろな問題が起こります。

特別な時期だけでなくても、「健康」の大切さは皆わかっていて、いろいろな対策をしている方々も多いようで、ウェブサイトでも書籍などでも、「健康」がテーマだと多くの人が関心を持つようです。

このブログでもご紹介していますが、5月11日に品川のフィリップス・ジャパンでおこなわれる「ダボスの経験を東京で」第58回では、「健康」「ヘルスケア」に焦点をあて、テクノロジーを活用して、個人にも、また社会全体にも、健康を維持する取り組みについて、フィリップスのトップからお話を伺い、またフィリップスがやろうとしていることについて、それをサポートするアイデアをいろいろ考えたいと思います。連休のあとすぐの金曜日ですから、ぜひ参加してください。これからのライフスタイルが変わるようなアイデアも聞けるかもしれません。詳細、登録は

こちらからどうぞ。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る