記事の詳細

東京に帰って2日目、今日6 月3日は朝9時の合気道から午後のグローバルゼミ2018第1回、For English=> そして懇親会、自宅に帰りついたのは10時近くととても長い1日でした。しかし合気道では先週休んでいるので、足のポジションが決まらず、何度も練習し、やっと少しはわかったかな、という段階。
その後六本木ヒルズまで歩いて行き、午後からのグローバルゼミの準備にとりかかり、参加者個人の写真をはったカードを作ったり、スタッフの助けを借りながら、スライドに動画をいれたり(これはもう少し練習が必要です!)とどんどん時間がたって行きました。
午後3時からは新しいグループ28名と初めて会い、グローバルゼミの目指すもの、セッションでの留意事項などを説明して、今日のゲストである小田さんにバトンを渡しました。
小田さんは、広く、外国で、また外国人と仕事をすることについてのいろいろなヒントを散りばめて、間にディスカッションをいれながら進めるというアプローチ。初めてだったのですが、とても参考になりました。参加者もどんどん発言。ディスカッションをしてとても楽しそう。
最後の15分くらいで次回の課題について説明、ブレーンストーミングをしてグローバルゼミ2018 第1回は終わりました。その後場所を移して懇親会。参加者かなりの方々とお話しました。まだ機会がなかった方もありますが、私は今後ずっとこのセミナーを続けるので、また話すことができると思います。というわけで、朝から13!時間という長ーい1日でしたが、とても充実していました。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 牧石徹也
    • 2018年 6月 04日

    石倉先生、昨日はお疲れ様でした。滋賀から参加した者です。私は先生の著作「世界で活躍している人が大切にしている小さな心がけ」(他数冊)を読んだことが直接のきっかけでこのセミナーに参加しました。先生のお話、小田先生のお話ともに、強いメッセージを感じました。3ヶ月後に今とは違う自分に成長しているために、小さな心がけを続けて行きたいと思います。有難うございました。

    • yishikura
    • 2018年 6月 04日

    牧石さん、ご親切なコメントありがとうございました。滋賀からとエントリーシートにあったので、大丈夫かなと思ったのですが、これで少なくとも1down 5togoですね。将来のなりたい自分をイメージするのはとても大切だと思います。

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る