記事の詳細

ニューヨークから帰ってきて3日目なのですが、昨日は1日グローバル・ゼミに集中していたので、今朝は海外にいっている間に来ていたメールに対応するのに午前中は戦争状態でした。For English=> 今日中に出さねばならない書類を何とか準備して何通かをポストにいれつつ、少し遅れそうだったので急いでランチの会場にいったら、私が一番遅い人でした(この間も懇親ディナーでこういうことがありました)もう少し余裕を持って行動しないと。。
ランチは楽しいものでしたが、それぞれ近況報告などをされる時に私のブログや新年のGreetingの話が出てきてちょっと焦りました。(左の写真ーよくあることですが、寝ています。:私も忘れていたことがかなりあったのです)
その後急いで自宅へ帰り、今日締め切りの原稿をもう一度見直して送り、久しぶりに父を夕食によんでいたので、慌ただしく料理をしている(というよりお取り寄せの釜飯がメイン、それに追加するものだけ)うちに父が到着とフロントから電話があって、慌ただしく玄関に迎えに行くというここも余裕なし。。。
父には夕刊などを読んでいてもらっている間に、夕食を準備し、二人で釜飯を食べました。これは初めて頼んだのですが、なかなか美味しくて父も食欲旺盛でした。コーヒーをのみ、チョコレートを少し食べて、やっと落ち着いた感じ。(よく考えたら、朝からコーヒーを飲んでいなかった!)
父は最初、あまり話をしなかったのですが、食事をしながら、私がいろいろ最近のことを説明したりしているうちに、だんだんいろいろ話すようになって、表情も豊かになって来ました。いつものようにtripodを使って、写真を撮ろうとしたのですが、最初うまくいかず、何度か繰り返して、やっと成功。その頃までには父もいつもの感じになっていました。
結局1時間半ほどいて、タクシーで帰りました。
父は住んでいるシニアレジデンスではケアの方や友人との接触がかなりあるのですが、日中は一人でラウンジにいることが多いらしいです。年をとるのも大変だなあ、と実感します。でも東京に私がいる限りは週末一緒に夕食をしようと思います。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る