記事の詳細

このところ数ヶ月書いているJapan TimesのOpinion column. 今回は6月末に集中的にあった株主総会のことに絡めて、ちょっと変わった?株主総会のコンセプトの使い方について書きました。For English=>
株主総会は、株主、トップマネジメント、事務局にとっては大きなイベントですが、企業につとめる人にとっては、あまり関心事ではないように思われます。しかし、世界的に雇用が大きく変わって、企業にフルタイムで働くという形態以外に、いろいろなオプションが出てくる中、何かこのコンセプトを使えないかな、と考えた結果です。
かなりストレッチしている所はありますが。今回のタイトルは「株主総会ーあなたならではのやり方」こちらから見られます。
毎月、日本人以外にも伝えられる日本に関すること、その月にあった出来事について、という編集の方からのリクエストなので、かなり苦労します。これまで私が書いたOpinionはこちらです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る