記事の詳細

ウィスラーでは毎晩、料理をしています。For English=>  私は以前から料理が好きな方で、いろいろ試したり、新しいレシピを教えてもらったり、その辺にあるもので適当に組み合わせたりということはよくします。東京にいる時は、時々友人を数人よんだり、父をよんで一緒に夕食をすることがよくありますが、ウィスラーは、野菜や果物がおいしく、私の借りているユニットにはBBQ Grillがあるので、うれしくて毎晩いろいろ考えて料理しては、ワインとともに食べています。(昨年、一昨年と友人がきた時は広いユニットだったので、ほぼ毎晩BBQをしていました。)

よく食べてくれる人がいると料理をする甲斐がある?と聞きますが、私は一人で食べるのでもおいしいものが食べたいので、いろいろやってみます。ウィスラーでは野菜が新鮮、安い、おいしいので、野菜も塩とコショウ(あらびきを引くのが香りが良いです)、オリーブオイル、ガーリック、バルサミコなどでマリネーしてから、BBQグリルで焼くだけでもとてもおいしいです。先日久しぶりにステーキを焼きましたが、はじめてこのグリルを使ったわりにはうまくできて、外側は少しこげていて、中はまだ赤いと最高でした!最近のメインは、サーモンをはじめとして魚をフライパンで焼いたり、チキンを食べたりすることが多く、赤い肉はあまり食べなかったので、久しぶりにとてお美味しいステーキに赤ワインですっかり満足しました。昨日は、こちらで時々出てくるポークチョップをやってみようと、ポークを買ってきて、マスタード、オリーブオイル、バルサミコなどでマリネーしてから、焼いたら、これもとてもおいしくできました。

サラダにも結構凝っていて?生のほうれん草、ルッコラなど日本でなかなか食べられないものを好んで食べています。ドレッシングも自分で作るのが一番おいしいみたいです。ウィスラーで初めてみたスイカのサラダやラズベリーなどフルーツをいれたり、アボカドとトマトをいれたり、とバラエテイには事欠きません。(私は気に入ったものは続けて食べる癖があり、ほうれん草やルッコラは毎日のように食べます)

今日はいつものサラダと野菜にメインの魚か肉、プラスワインというパターンではなく、ちょっとアジア風のものが食べたいなあと思って、まだ残っているAngel Hairのパスタを使ってタイ料理のPad Thai風のものを作りました。ソースはいい加減に、塩・こショー、お醤油、バルサミコなどを混ぜてみたら、何となくそれらしくできました。(左の写真)もちろんもやしと卵、ライム、ピーナッツも入れました。今回くる途中のWhole Foodsでバジルの鉢植えを買ってきたので、この間は松の実とガーリック、オリーブオイルとバジルでPestoを作り、パスタやポテトをあえて食べました。Food processorやミキサーがないので、もう一歩という感じはありますが、味はそれらしくできました。最近はネットでいろいろレシピも調べられるので、ざっとみてそれらしいものを作るのも楽しいです(今日のPad Thaiはそのパターン)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る