今出ているDiamond ハーバード・ビジネス・レビューの「逆転の人材開発論」に私の短い記事が出ています。「『組織の怠惰』が女性活用を阻んでいる」という幾分過激なタイトルですが、イノベーションとダイバーシティの流れ、同質化への疑問、ICTを駆使した新しいワークスタイルなどについて、最近考えていることを書きました。(どこかでこのブログでも記事ごと、ご紹介できるかもしれません)

 セミナーなどではよくいっていることですが、最近の私自身の経験も少し含めています。