記事の詳細

今日18日からすでに天津で始まっている世界経済フォーラムのAnnual Meeting of New Champions (通称サマーダボス)に行きます。For English=> 昨年もよんでいただいて、行くことにしていたのですが、6月は(昨年までは6月でした)株主総会があって、無理な予定をたてた結果、直前にあきらめたのです。今年は4月?に東京に来られたMrs.Schwabに「今年は9月」と聞いたので、ぜひ行こうと思っていました。久しぶりで、中国がどうなっているのか、自分の目で見よう、いろいろな話を聞こうと勇んでいたのですが、18日(今日)のランチのパネルのモデレーターを東京でする約束をダウケミカルのJenningsさんとしていたので、「すみませんが、できません!」という訳にも行かず(私はよほどのことがない限り、先にコミットしたものを優先します)、一日遅れていけるか、フライトを探し、今日の夕方出ても上海経由で行けば、明日朝(午前1時すぎ)に天津につくことができることを発見しました。位置関係が全然わかっていなかったのですが、上海経由というのはかなりの回り道だと地図を見てまた発見!。まあいいや、他にないし、上海空港で時間を過ごすのも悪くないのでは、と勝手に決めて、それでいくことにしています。

今年のテーマは、Shaping Innovative Societies in the Fourth Industrial Revolutionというものです。

慌ただしい一日を半分終えて、今羽田空港でフライトを待っています。私は明日19日の朝9時から開かれるWorkstudio Session (ワークショップスタイル)のGender Parity in the Future of Workというセッションのモデレーターをします。WorkStudio Sesson はダイナミックでおもしろいので、楽しみにしています。(同時に時間、アウトプット、スピーカーとの連絡など、いろいろなことを考えながらやる必要があるので、必死に準備していますが。。。)

今回は参加者として登録されているので、他の参加者からアポイントを、というリクエストをいただいたり、レセプションにお招きいただいたりしています。まずは明日のこのセッションを終えてから、と思っています。またこのブログでお知らせします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る