記事の詳細

本日9月29日午後、霞ヶ関コモンゲートで新しい取り組みであるSINCAのローンチイベントが行われました。 For English=>  台風がくる直前だったので、幸運でしたが、100人近くの方々が集まってくださって、グローバルゼミやダボスの経験を東京での過去の参加者5人によるパネル、そして小グループにわかれたディスカッションをしました。

100人近いイベントでこれだけインターアクティブにするのは初めてだったのですが、エネルギーがとても高く、みなさんに熱心に議論していただきました。テーマは「明日仕事を失ったらどうしますか?」というもので、今転職先を探している人、ヘッドハンターなどいろいろな方々が集まったのもとても興味深いと思いました。ほぼ半数近いかたが初めての参加者でした。(これはすばらしいことだと私は思います)

初めての場所だったこと、参加者の数がおおかったことから、懇親会へのセットアップなど、いくつか課題はありましたが、多くの方とお話することができて、とてもエキサイティングなセッションでした。今後もこのような形で続けて行きたいと思っています。このプロジェクトのサポートをしてくださったチーム、そして何よりも参加してくださった皆様、ありがとうございました。今後も新しい試みを続けて行こうと思っているので、ブログやfacebookのページなどをフォローしてください!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る