記事の詳細

ブログやTwitterへコメントをいただくことが最近多いです。この頃は、ブログよりそれがそのままFeedされているTwitterへのコメントが多く、あるテーマについていくつかコメントをいただくことがあります。

一方、ここの所、いろいろな締め切りに追われている(グローバル・アジェンダ・セミナーでは勝手に!Weekly Newsletterを日本語と英語で書くことにした!)ので、日英の毎日のブログとともに、しょっちゅう何か書いている、書かなければという感じがしています。

そうなると、返信が遅れがち、まとめて書くということになってしまいがちです。時間だけでなく、ちょっと考えてから書いた方がよさそうな返信もあるので、そのあたり、どれを先にやるか、すぐ返事するか、一晩考えるかなど、はなかなか難しいです。(Twitterは特にどんどん流れていくので、もう少し考えて書こうと思っているうちに、どこにあったかわからなくなったり、ということもあります)

デジタル時代は、もっと流れ・スピードを重視した方が良いのかなあとも思いますが、すぐ返事ができる、常に元気で集中しているわけでもないので、「時間をおく」のも悪くないのではとも思います。このあたりが私のDigital Alienである所なのかもしれません。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る