記事の詳細

今日11月21日はまず朝開かれたEconomist Corporate NetworkのSpace Businessセッションから始まりました。For English=> 最初にEconomist のFlorian Kohlbacherが宇宙開発についてのEconomistのレポートの概要を説明したあと。4人のスピーカーがそれぞれ企業内起業家、スタートアップ、日本政府、そして米国Northrop Gumman Japanのトップが様々な観点から、コメントしました。

私は子供の時から宇宙飛行士に憧れていましたし、毛利衛さん、向井千秋さんともコンタクトがあるので、このセッションは絶対行こうと思って、早朝(といっても8時!)のセッションに参加しました。

特に企業内起業家のANAの深堀さんと、大分からAvatar Inで参加したKevinはよく知っているので、楽しみにしていたのです。とても興味深い話がいろいろ出ましたが、一番心配なのは、質問にも出た日本の人材のことです。あとから考えてちょっと悲観的なコメントをしてしまったなあ、と思ったのですが、逆にこうした状況から若い世代が頑張ってもらえれば良いのでは、とも思います。

その後、新幹線で大阪に行き、HRカンファレンスで講演をしました。予想以上に多くの方が参加していただき、最初に伺った「どうしても聞きたいこと」への期待に応えられたかな、とちょっと心配です。講演のあと、参加者の方々と写真を撮りました。大阪にはあまり行く機会がないのですが、開発がどんどん進んでいるようなので、もっといろいろなイベントができたらうれしいなあ、と思いました。

関連記事

    • 村田敏也
    • 2018年 11月 22日

    石倉先生、昨日はありがとうございました。ツーショットもあげて頂き嬉しいです。また関西に来て下さいね。お食事しましょう。奈良に住んでますのでご案内しますよ。また東京のセミナーも行きますね。取り急ぎ、御礼まで。

    • yishikura
    • 2018年 11月 22日

    村田さん、コメントありがとうございました。機会を探しましょう!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る