記事の詳細

先日ブログでもお知らせしましたが、私が大学を出てすぐ遭遇!したキャリアウーマンの尾原蓉子さんが最近出版された「Break down the Wall」についての対談記事が、Nikkei Styleで掲載されました。ご本を読んでいるうちにいろいろなことを思い出してとても懐かしかったのと同時に、世の中は変わったような気もするし、あまり変わっていないような気もするなあ、と考えていました。

この対談の中で一番、あれ?といわれて(逆に私もびっくりしたのは)後半に出てくる、「死ぬときどんなことを思って死にたいか」という質問でした。昨日のセミナーでも「どんな人として思い出してほしいか」とか、一体自分は何を目指して生きているのかということを話したのですが。。。。 記事はこちらから見られます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る