記事の詳細

先日終わってすぐこのブログに簡単に書きましたが、11月21日に大阪で開かれた「日本の人事部主催 HRカンファレンス2018秋」の私の講演レポート(大阪会場最終日の午後の基調講演ー「激変の時代に『組織』と『人事』はどうあるべきなのか」というタイトル)がポストされました。東京でのセミナーは今まで何度か出たことがありますが、大阪でのこうしたセミナーは多分初めて。とても多くの方が参加してくださいました。私の講演レポートはこちらです

このセミナーは、東京で4日間大阪で3日間と大々的なイベントでしたので、いろいろなスピーカーの様々なセッションがありました。その模様はこちらから見られます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る