記事の詳細

 今日はだいぶ元気を回復したので、12月はじめに企業でやったワークショップのレポート(社内用)のレビューをしたり(仕事納めの前にということで講演やセミナーなどのレポートが次々送ってきています)、昨日きた文庫版の再校をレビューしたり、一部加筆する部分をドラフトしたりしました。For English=> 最近時々なのですが、ーいつもいくスーパーの薬局に、昨日も薬を買いにいったら、「珍しいじゃない、いつも元気なのに」と言われたくらいーもうひとつ疲れがとれない、という感じがあります。(その割には毎日運動はしているのですが。)

そこで、 明日、私の新しいイニシアチブ(左の写真)を手伝ってくださった方々をお招きして飲んだり食べたりするための準備をするのと同時に(この1週間で3回目だからかなり慣れてきた?)、何しろ手を動かそう、物理的なことをしよう、と今年の活動のレビューを始めました。何となく元気が出ない(主に気力の問題)時は物理的なことをする方が良いのです。頭を使う作業よりは。

いろいろな活動のために使った時間の集計をしてから、銀行の入出金明細やクレジットカードのステートメントをダウンロードしてチェックを始めました。(紙でこないのは良い?のですが、年末にダウンロードするのが結構面倒なのです!実は。。。)

今年は新しいことを始めたり、海外がいつもと違う宿泊場所になったり(夏のウィスラー)、違うところ(イタリア)へいったりといろいろあったので、一昨日まとめてたくさん整理し、すててしまったいろいろな資料とともに、クレジットカードの明細なども全く見ていなかったのです。確定申告はまだ先ですが、この際、今年の活動をレビューする時にまとめてやってしまおうと思ったのです。これで時間配分や自分の生産性が分析できるはずなのです。数日前に定期的な活動以外の活動をざっとみたら、予想と少し違ったので、まだそのままにしてあるのですが、詳細の時間分析とお金の出入りなどを調べればかなり自分のライフスタイルがわかると思います。忙しい時は落ち着いて見直す余裕も時間もないので、有意義な活動になりそうです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る