記事の詳細

スペースシャトルDiscoveryは無事ISSにつぃて、毎日いろいろな報道がされています。今日4月16日は、さらにオバマ大統領が新しい宇宙政策を発表して、2030年代の火星への有人飛行の計画をNASAのKennedyスペースセンターで発表しました。

私は宇宙が大好きで、今でも宇宙飛行士にあこがれているのですが、火星への飛行はまた新たな一歩という感じでExcitingだと思います。火星は、子供のころ読んだ冒険小説に出てきたように記憶しているので、何となく親近感があります。

宇宙については、フロリダに行った時にKennedy Space Centerに行きましたし、2年ほど前のダボス会議でもNASAのGeneral Managerがモデレーターだったワーキングディナーに行ったことがあります。ニューヨークのAmerican Museum of Natural Historyにも宇宙関係のExhibitがあって、とても印象に残っています。お台場の未来館も2度位行ったことがあり、宇宙には限りない魅力があると思います。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る