記事の詳細

この数日、春と冬が1日おきにくるような天気が続いていますし、3連休は東京も雪の予報が出ています。(北海道はこれまでにないような大雪というニュースも) For English=> 従来のような四季の移り変わりがかなり変わったと思うことが多いですが、今日出たジャパンタイムズのOpionionには、「節分」(元は季節を分けるという意味、立春の前の日)にちなんで、四季がなくなりつつあるのではないか、気候変動の影響などと、もう終わりましたが、恵方巻きのことから食品の廃棄のことを書いています。いずれも今議論されている地球規模の課題ですし、関係があるので、その2つの話をいれて、個人でもできることー相互に関連している世界の課題を知る事、小さな一歩でも意識できることーを書いています。記事はこちらから見られます。 このコラムは1年以上書いているのですが、これまでの記事はこちらから見ることができます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る